余分を取り除いたストッキング|LTSS ITEM02

2017.08.22

【完成されたセパレートサッカーソックス】を提案

LegToolSeparationSystem™は、【完成されたセパレートサッカーソックス】です。

5本指靴下や滑り止め靴下を提案しているのではありません。

競技規則第4条のソックスでなければサッカーソックスではない。

なので、これまでの靴下専業メーカーやスポーツメーカーが提案してきたセパレートソックス(靴下)だけでなく、セパレート専用の下腿部を被うストッキングも独自の価値判断基準で企画開発しました。

 

【セパレートストッキング価値判断基準 】
セパレートストッキング基礎要素5箇条

1. 競技規則第4条の遵守
2. 下腿部の外力による傷の予防と着用時の肌触り
3. たるみ・ずれ・ずり落ちなし
4. すねあて着用での運動に適切な伸縮と耐久性
5. 調湿調温

そして、これまでの足のサイズで選びから下腿部のサイズで選ぶことを提案。
LegToolSeparationSystem™【完成されたセパレートサッカーソックス】では、セパレートストッキングをふくらはぎの周囲と脛の長さでサイズを選びます。

セパレートストッキングサイズ表サッカーストッキングのサイズ表

素材、編み方で着用の許容範囲が広くなっているので、これまでのサイズでも十分に用具としての役割を果たしていたと思います。

ですが、最適ではない。

余分を取り除いて最適なサイズ

プロサッカーチームでも190㎝の選手と170㎝の選手が同じサイズの一体型ソックス(足先から膝下)を着用するというチームもある。ソックスを最大に伸ばした状態での着用と伸ばすことなく着用するのでは運動性や履き心地に差があります。さらに余分が多すぎるのはプレイの妨げになることも考えられます。この余分を取り除くことで履き心地を素脚に近づけ、運動性を維持しつつ脚の保護(擦り傷、切り傷、すねあてを被う)の役割を果たす製品が完成しました。

 

セパレートサッカーソックスを完成させる独自の設計

 

セパレートサッカーソックスを完成させるLegToolSeparationSystem™サカストテープ®

そして、セパレートサッカーソックスを完成させるのはLegToolSeparationSystem™サカストテープ®

 

LegToolSeparationSystem™サカストテープ®すねあてストッパーとしての役割も果たせます。

 

 

LTSS-SOCCER公式ブログ

LegToolSeparationSystem™サカストテープ®について

 

LTSS-SOCCER公式サイト

LegToolSeparationSystem™概念・設計・構成要素

 

LTSSオーガナイザー|セパレートサッカーソックスメーカー

KAKU SPORTS OFFICE 角田