サッカー選手が短いサッカーソックスを履いて練習をする理由

2021.10.14

プラクティスソックスとは

プラクティスソックスは練習用のソックスです。サッカーシューズは試合の時にサッカースパイクを使用しますが、リカバリーやランニング、室内でのトレーニングでは状況に適したシューズを使用します。私はサッカーソックスもサッカーシューズと同じように状況に適したソックスを着用することを提案しています。サッカーソックスの試合用は、定められた時間内でのハイパフォーマンスを実現するためのソックス。練習用では練習内容に適したソックスを履くことが望ましいと考え、LegTool SeparationSystem®︎のサポートアイテムとして「プラクティスソックス」を提案しています。

先進国は練習内容に応じてソックスを選ぶ

フランス代表の練習風景

レアル・マドリードの練習風景(10/16追記)

ブラジル代表の練習風景

ブラジルの練習風景(動画)

ポルトガル代表の練習風景

アルゼンチン代表の練習風景

サッカー選手は多様な練習内容に適した用具選び

サッカーには、様々な要素の練習があります。技術・戦術・身体機能の要素を単体であったり、組み合わせて行うことでサッカー競技に適した能力の習得を図ります。練習方法は科学的根拠に基づいて行われることが一般的でテクノロジー発展もあり選手育成や強化が急速に向上しています。科学的根拠に基づいた練習方法を効率よく行うためには、自身のモチベーション、コンディション維持とシューズやウェア、ソックスなど最適な用具で練習に参加することが大切です。

サッカーシューズを選ぶようにサッカーソックスを選ぶ

世界ではじめて完成されたセパレートサッカーソックスを体系化する中で、「サッカーシューズを選ぶように、サッカーソックスを選ぶ時代づくり」という目標を掲げています。それは開発者として「競技者本来の力を引き出す」ための環境づくりです。

私が提案する国内初のミドル丈のプラクティスソックスが「Barcelona」です。国内にはサッカーのプラクティスソックス(5本指・ミドル丈)というのものがなく、「Barcelona」が国内のプラクティスソックスの普及のきっかけになればとの願いを込めて供給をはじめています。

プラクティスソックス・Barcelonaの品質

試合用に開発したセパレートソックス「Rio de Janeiro」「São Paulo」「Okinawa」「Tokyo」に比べて、優しい履き心地でありながら、素足感覚でシューズが着用できる品質になっています。さらに日常的な練習で使用することから試合用に開発した4タイプよりも耐久性に優れた素材を取り入れています。運動性を維持しつつ耐久性を考慮した、業界初の練習用5本指ソックスはウルトラマラソン・トレイルランニングでの使用実績をベースに開発しました。足趾の感覚を重視する競技者向けの使用になっています。試合翌日のリカバリーや対人練習などがない練習時に適したソックスです。

 

【アールエル公式オンラインショップ】LTSS✖️RxL socks サッカーソックス

試合形式の練習にはセパレートストッキングとすね当てを着用

試合形式や対人トレーニングにはセパレートストッキングの着用を提案します。セパレートストッキングの役割は脚の保護です。プレイ中の脚の切り傷、擦り傷を予防することと、すね当てを覆い隠す役割があります。対人練習、試合形式でコンタクトが想定される練習にはすね当てを着用。サッカースパイクも着用するので足とシューズの最適化を意識したセパレートソックス。脚をしっかりと保護するセパレートストッキングを着用しましょう。

ポルトガル代表の練習風景

アールエルオンラインショップ セパレートストッキング

試合用は、素足感覚のサッカーソックスをおすすめ

 

LTSS-SOCCER 関連ブログ

【LTSS=SOCCER公式ブログ】セパレートソックスについて【LTSS ITEM01】

サッカー業界初の5本指プラクティスソックス(ミドル丈)

 

フットボールクリエイター 角田壮監