サッカー業界初の練習用5本指型ソックス

2017.08.06

サッカーシューズを選ぶようにサッカーソックスを選ぶ時代に

LegToolSeparationSystem™(以下、LTSS)のコンセプトは、足とシューズの最適化で競技者本来の力を引き出す。

サッカーには場面に最適なシューズがあります。

さて、ソックスはどうでしょう?

もちろん、従来のサッカーソックスでも不自由はなかったと思います。

LTSSの取り組みは「最適化」。

サッカーシューズには、下の図【サッカーシューズ選びの基本的発想】のように試合、練習(さらに練習内容)に適した選択をすることが一般的です。LTSSはサッカーソックスもサッカーシューズを選ぶように最適を選ぶことを提案しています。

競技者は場面やピッチでシューズを選択

競技者は場面やピッチに応じて選択しています。

サッカーの試合では、ピッチが芝生、人工芝、土であったり、ピッチ状態、良、不良、ぬかるみなどによっても選択が変わります。

練習では、ピッチ、練習内容によって選択が変わります。

練習用ソックスの品質と耐久性

試合用は良質なソックス。練習用のソックスは経済的で丈夫。耐久性と数(洗濯の都合)が優先されているかと思われます。その価値観にも共感。

ですが、LTSSはトッププレイヤーも満足していただけるプラクティスソックスを提案。

試合時間より多くの時間を費やす練習のソックスは「競技者本来の力を引き出す」重要な用具。

 

セパレートストッキングが不要な練習内容もある

セパレートソックス・セパレートストッキング・サカストテープ®で構成する完成されたセパレートサッカーソックスLegToolSeparationSystem™は試合における競技者の足とシューズの最適化を追求しました。さらにサッカーシューズを選ぶようにサッカーソックスを選ぶトッププレイヤーのために練習に最適なソックスも追求。

サッカーシューズは、試合、試合形式の練習、実践練習、技術練習、体力向上・維持、疲労回復などの内容によって選択されます。

.

練習内容に合わせたソックスの着用はトッププレイヤーの常識。

競技規則第4条のソックスではないプラクティスソックス!
業界初の練習用5本指サッカーソックスです。
(企画開発:KAKU SPORTS OFFICE)

コンディショニングトレーニング(体力向上、体力維持、疲労回復)やアジリティトレーニング(スピード、ステップ、レスポンス)など、下腿部のすり傷、切り傷、すねあて着用の必要がない練習にはセパレートストッキングは不要。

 

 

 

Saudade de gol da #Seleção? Se liga nessa jogada de Neymar Jr., Filipe Luis e Luan, só pra dar um gostinho. #TreinodaSeleção #Dia01 #GigantesPorNatureza

Confederação Brasileira de Futebolさんの投稿 2017年8月29日

セパレートストッキングを必要としない練習の風景(CBF|Facebook)

場面に合わせて【Duel Type】、【PractisType】を使い分けしてください。

【商品名|Barcelona】

質 感|厚地※<標準> 指 先|5本指

場 面|コンディショニングトレーニング・フィジカル/テクニカルトレーニング

特 徴|運動性を維持しつつ耐久性を考慮した業界初の練習用5本指ソックス。

    ウルトラマラソン・トレイルランニングでの使用実績をベースに開発。

    足趾の感覚を重視する競技者向けの仕様。

カラー|Fピンク・スカイ・Fイエロー

サイズ|2224/2426/2628

価 格|¥2,376(税込)

発 売|9月上旬予定

※< >は従来のサッカーソックスとの比較

 

LTSSオーガナイザー|セパレートサッカーソックスメーカー 

KAKU SPORTS OFFICE 角田