完成されたセパレートサッカーソックスの設計

2017.09.04

完成されたセパレートサッカーソックスLegToolSeparationSystem™の設計について

完成されたセパレートサッカーソックスLegToolSeparationSystem™の設計

構成要素

【LTSS ITEM03】インナーストッキング

【LTSS ITEM02】セパレートストッキング

【LTSS ITEM01】セパレートソックス

【LTSS ITEM04】サカストテープ®

着用方法・順序

LTSS ITEM03 インナーストッキング |すねあて着用にも影響されない適切なコンプレッション効果で試合中の筋肉や関節を安定させ「酸素循環の向上」、「筋振動を抑制」。疲労軽減、筋肉系の問題を予防します。

LTSS ITEM03+02 インナーストッキングとセパレートストッキング|ストッキングの発展方向は下腿部の「保護」と「機能」の2つの役割を両立。保護とは、競技規則4条にある「すねあてを覆う」ことと外力による傷(擦り傷、切り傷)の予防。
機能とは、コンプレッション効果(疲労軽減や怪我予防)。すねあては、LTSS ITEM03とLTSS ITEM02の間で装着します。

 

LTSS ITEM03+02+01 インナーストッキングとセパレートストッキングとセパレートソックス|競技者の事情、好みに合わせたセパレートソックスを着用して足とシューズの最適化を図ります。

セパレートサッカーソックスでありながら素脚感覚を追求するLegToolSeparationSystem™独自の設計。重ね合わせの位置、幅がLegToolSeparationSystem™の独自の設計、最大の特長です。 

                              

LTSS ITEM04+03+02+01 サカストテープ®とインナーストッキングとセパレートストッキングとセパレートソックス| 繊維への粘着性と運動性を両立したサカストテープ®でセパレートソックスを止めれば「完成されたセパレ―トサッカーソックスLegToolSeparationSystem™」です。

完成されたセパレートサッカーソックスLegToolSeparationSystem™

LegToolSeparationSystem™は独自の概念、設計、構成要素、製品化(企画開発:KAKU SPORTS OFFICE))を独自の発想で作り上げた「完成されたセパレートサッカーソックス」です。

 

LegToolSeparationSystem™セパレートストッキング                              最大の特長について【追記】

LegToolSeparationSystem™アイテム、セパレートストッキング【LTSS-ITEM02】の製造・販売の武田レッグウェアー社の製品説明で重要な特長が記載されていないので企画開発:KAKU SPORTSOFFICEから紹介します。

 

完成されたセパレートサッカーソックスLegToolSeparationSystem™のセパレートストッキング【LTSS-ITEM02】の最大の特長は、セパレートサッカーソックスでありながら一体型のサッカーソックス(これまでのサッカーソックス)と変わらない足首周辺の履き心地を作り出す独自の裾口設計です。

関連記事

【LTSS-SOCCER公式ブログ】

LegToolSeparationSystem™完成されたセパレートサッカーソックスの用語

【LegToolSeparationSystem™公式サイト】

LegToolSeparationSystem™の概念

 

LTSSオーガナイザー|セパレートサッカーソックスメーカー  

KAKU SPORTS OFFICE 角田