新時代のサッカーソックスは足とシューズの最適化を図る調整役

2017.10.19

足とシューズの最適化

完成されたセパレートサッカーソックスLegToolSeparationSystem™のセパレートソックスは、足とシューズの最適化を実現するために企画開発・設計をしました。

そして、靴下専業メーカー武田レッグウェアー社のR×Lソックスとして製品化です。

(企画開発:KAKU SPORTS OFFICE|製造:武田レッグウェアー社)

 

LegToolSeparationSystem™の理想のセパレートソックスの役割は足とシューズの良好な関係づくりの調整役。

LegToolSeparationSystem™のセパレートソックスは、指先の型式となる五本指とか、付加機能となる滑り止めが重要なのではなく「靴下」が果たす本質的な役割の完成度を追求しました。

セパレートソックス価値判断基準 / セパレートソックス基礎要素5箇条

  • 1. 競技規則第4条の遵守
  • 2. 靴内の肌の保護と着用時の肌触り
  • 3. たるみ・ずれ・ずり落ちなし(左右別)
  • 4. 運動に適切な伸縮と耐久性
  • 5. 調湿調温

 

サッカーシューズを選ぶようにサッカーソックスを選ぶ時代

足とシューズのより良い関係づくりの調整役となるLegToolSeparationSystem™のセパレートソックス「LTSS ITEM01」は、足とシューズの最適化の役目を果たしながら、競技者が自身の特性や特長に適したソックスを選べるようにしています。

 

LTSS-SOCCER公式ブログ

LTSS ITEM01|セパレートソックスについて

LTSS-SOCCER公式サイト

LegToolSeparationSystem™の概念・設計・構成要素

LTSSオーガナイザー|セパレートサッカーソックスメーカー

KAKU SPORTS OFFICE 角田