セパレートサッカーソックスは文化 選べる豊かさ

2022.02.26

セパレートサッカーソックスはサッカー文化

LegToolSeparationSystem公式サイトでは、完成されたセパレートサッカーソックスの概念、設計、構成要素の情報を発信させていただいています。

私が完成されたセパレートサッカーソックスについて情報発信を続けているのは、競技者に寄り添いサッカー競技の発展に貢献していきたいとの思いと、たくさんの人たちと大好きなサッカー文化の日常を楽しみたいという2つの思いがあります。

亀田の柿の種の選べるという文化

私も愛好する「亀田の柿の種」のネットニュースを見つけました。

亀田製菓、柿の種「ピーナッツだけ」発売へ 消費者の声に応え[毎日新聞]

https://mainichi.jp/articles/20220224/k00/00m/020/063000c

---------

「ピーナツだけで柿の種と呼べるのか」という意見も社内にはあったが、「亀田の柿の種」は米菓業界で初めて柿の種とピーナツを交ぜた商品のため、ピーナツもブランドを構成する大きな特徴だとして、ピーナツだけでも「柿の種」の名を冠することは可能と判断したという。


亀田の柿の種は、「ピーナッツだけ」の他、構成要素の味や比率によって消費者が好みを選べるという豊かさを提供しています。

亀田の柿の種公式サイト

https://www.kamedaseika.co.jp/cs/?p=item.brandIndex&brandId=1

亀田の柿の種の基本形を軸にお客様の様々なニーズに応じた商品を展開。食べて美味しいだけでなく、選べるという豊かさを提供されていることは食文化に取り組む企業として素晴らしいことです。

亀田の柿の種とLegToolSeparationSystem

亀田の柿の種と完成されたセパレートサッカーソックス<LegToolSeparationSystem>はシステムです。

構成要素となるセパレートソックス、セパレートストッキング、サッカーソックス専用テープ、インナーストッキングの品質、サイズ、組み合わせ、着用方法、つなぎ方などで競技者は自身に適したサッカーソックスを着用することができます。

 

 

サッカーソックスをセパレートにすることで個々が望む素足感覚や足とシューズの最適化を図ることや、素脚感覚、脚の保護と機能の両立を図ることができます。

さらに、用具としての発展だけでなく、開発者、製造者、利用者がセパレートサッカーソックスで豊かさを共有しあえるコミュニティにもなっていくことも期待しています。

LegToolSeparationSystem公式サイトの情報が、競技者、指導者のみならず、スポーツメーカー、靴下専業メーカー、販売店などでサッカーソックスを通じた競技力の向上に加え、新しいサッカー文化の豊かさを創出するきっかけとなれば幸いです。

フットボールクリエイター 角田壮監